大横川の桜ライトアップ
江東区 〜素敵な街路樹・並木道〜
 
    ■◆■ 大横川の「染井吉野」・夜間ライトアップ ■◆■  

樹種  : ソメイヨシノ (バラ科)
緑地形態 : 護岸された河川の散策路沿い「河川植栽帯」
墨田区業平橋付近〜木場〜門前仲町〜隅田川へ
大横川・黒船橋 - 石島橋付近
撮影日 : 平成24年4月8日 (撮影者:梅本)
 
「染井吉野」は、言わずと知れた、桜の中でも代表的な品種。   
江戸時代に整備された運河「大横川」では、両岸 数kmに渡って 
桜が植栽されており、四季折々の美しき表情を見せてくれる。

大横川の桜は、仙台堀川の桜と並び、区内でも有名な「桜の名所」。
特に、大横川では「和船」に乗って、水上から桜を愛でるイベントが
毎年開催されており、大変な人気を博している。

夜間には、「桜のライトアップ」も実施されており、幻想的な風景を
堪能する事ができる。

                   
大横川のさくら

上に掲載した画像は、大横川(江東区)に架かる「石島橋」から撮影した桜のライトアップ。

大横川の上流(墨田区)では、暗渠化された川の上に「大横川親水公園」が整備されている。

散策やジョギングに適した美しい公園で、親水公園を北上すると、スカイツリーに辿り着く。

 関連ページ : 「大横川のカワヅザクラ