江東グリーン・スタジオ
                      








■配信内容 : 横十間川親水公園の「花菖蒲園」

江戸時代、江戸城から眺めると「横」に流れ、当時の川幅が「十間」(約18m)
あった事に由来する「横十間川」。この流れは、ちょうど「区の中央部」に位置し
地盤が平均的な高さである事から、水面を多く残した親水公園が造成され
現在は、「区民の水辺」として整備されています。

2008年6月15日 UP



当サイトの内容を、他でご利用なされる場合には、管理者の許諾を得てからに願います。